美白製品は選び方が重要

以前、美白を求める人にとって衝撃的なニュースがありましたね。そう、カネボウの白斑騒ぎです。その被害者の多さに、シミ1つない美しい白肌を求める人の多さを改めて知りました。誰でも生まれたての頃のような、きれいな白いお肌を求めるものです。でも、それで肌にトラブルが起きてはどうにもなりません。やはり美白製品はしっかりと研究され、実績があるものを使う方が安心です。そこでご紹介するのがビーグレンのホワイトニングセットです。ビーグレンのコスメを使ってシミが消えた、くすみが消えた、ニキビ跡が消えた、という方は多くいらっしゃいます。

ビーグレンでシミが消えた、という人の生の声

大きなシミが目立つ部分に出来てしまい、どうしようかと悩んでいた女性は、ビーグレンの美白ラインを使い続けることによってそのシミが徐々に薄くなり、1年以上たった今ではファンデーションで隠せる程度にまで淡色化したそうです。シミやそばかすはもちろん、小さいころからのアトピーで肌のくすみがひどく、悩んでいた女性はビーグレンの化粧品がぴったり合ったので使い続けていたら、徐々に肌のくすみが抜けてきれいな肌になり、最終的にはシミもそばかすも薄くなってきて、周りからどんなコスメを使っているのかと聞かれるほど改善したそうです。また、ひどいニキビに悩まされていてビーグレンのニキビラインで改善したので、そのまま美白にトライした女性。点々と出来ていた濃いニキビ跡も美白ラインで改善されてきたとのこと。

なぜビーグレンでシミが改善するのか?

どうしてこんなにシミやニキビ跡が消えるという声があるのでしょうか。それはビーグレンの成分とその技術にあります。美白、といえば予防美白ばかりがあふれる中、ビーグレンはシミに直接作用し、淡色化することのできる成分、ハイドロキノンを使用しています。このハイドロキノンは、皮膚科でのみ処方されていたのですが、2001年に入って化粧品にも配合することができるようになったものです。その効果から「お肌の漂白剤」と呼ばれいます。しかし、ハイドロキノンは熱や光、そして酸素に弱く、その効果を発揮するためには品質管理がかなり重要になってきます。そこで大切なのが、ビーグレン独自の浸透テクノロジーです。成分をナノカプセル化し、肌の奥に届けるというQuSome(キューソーム)。これによって、油性、水性の美容成分をどちらも同時に、しかも安定した品質で届けることができるようになっています。シミに対する即効性と確実な効果は、ビーグレンだからこそできたものなのです。シミに悩む女性の皆さん、ぜひビーグレンの美白にトライしてください。白く美しい肌は夢ではないのです!

ビーグレンの「トライアルホワイトクリームexセット」のご紹介

シミに効果があると評判のビーグレンの美白コスメを試してみたい方は、ぜひ「トライアルホワイトクリームexセット」を使ってみてください。ウワサのハイドロキノン配合美白クリームであるホワイトクリームexを使ってみることができます。ビーグレンの美白は3ステップ。保湿力も高く、アルブチンやシムホワイト377など、メラニンの生成を抑えるいわゆる「シミの予防」ができる成分が配合された10−YBローションさっぱりタイプ、抗酸化作用の高いビタミンCが主成分の美容液、Cセラム、そしてシミに直接作用し、淡色化するハイドロキノンが1.9%配合されたホワイトクリームexのラインナップです。そして、天然クレイの遠赤効果で肌をほぐし、血行を促進させることで肌の生まれ変わりを助け、メラニンの蓄積を防ぐ効果が期待できるクレイウォッシュのおまけつきです。これらがおよそ1週間分入って、送料無料の1,890円です。

使い心地とすごいところ

美白というと、朝晩使い分けたり、もっとたくさんの種類を使ってケアする必要があったりするものが多く、金額もかさばりますよね。ビーグレンはその点でもかなりポイントが高いです。ローションはとてもさっぱりした使い心地ですが、肌への浸透がよく、ハンドプレスしてあげると肌がもっちもちになります。そのあとにCセラム。オイルのようなテクスチャですが、肌の上で浮くことなく吸い込まれていきます。肌がほんのり温かくなるのがお気に入りです。最後に使うホワイトクリームexは、クリームだけれど柔らかくてのびがいいので、使いすぎることもありません。じっくり押し込んでやればコスパも効果もばっちりです。クレイウォッシュは、洗い上がりが驚くほどしっとり。肌がつっぱる感じがなく、すでにケアをしたかのような状態にあるのが癖になりそうです。使い心地がよくて効果が高いビーグレン、ぜひあなたのお肌にもこの感動を。